フッ素、キシリトール

【フッ素について】

☆~23時あーす歯科(所沢)☆セラミック半額☆女性化対応医院☆西武線『秋津』2分 JR武蔵野線『新秋津』1分。


何でフッ素が歯にいいか!?
虫歯は僕達歯科医師の専門用語で『脱灰』といいます。
歯の表面はエナメル質という硬い素材でできています。
そのエナメル質。
エナメル質の主成分はハイドロキシアパタイトと言います。
昔、芸能人は歯が命!のアパガードはここから来ています(^^)
このハイドロキシアパタイトは酸に弱く虫歯菌が食鎖を分解し、酸を作っていくとリン酸イオンを
カルシウムイオンに分解され溶けていきます。これが『脱灰』いわゆる虫歯です(><)
そこでフッ素が登場です☆
唾液は生命の誕生の地 海と同じくミネラルが豊富です。
フッ素は唾液中のリン酸イオンやカルシウムイオンを用いフルオロアパタイトというエナメル質の元の成分より
耐酸性の物質を作り、それをエナメル質へ沈着させるのです(^^)
これが、フッ素で歯質が強くなる原理なのです☆


【キシリトールについて】

☆~23時あーす歯科(所沢)☆セラミック半額☆女性化対応医院☆西武線『秋津』2分 JR武蔵野線『新秋津』1分。

キシリトールの良い所(^^)

シリトール。ガムのCMで何となく歯に良い事はわかっていますが詳しくは意外と知られていません(><)
今日はキシリトールが何故、歯に良いのかを説明させていただきます。
キシリトールはイチゴやプラムに多く含まれる糖アルコールです。
工業的には白樺や樫の木、トウモロコシなどを原料として作ります。
話は変わりますが僕達人間がスポンジと言うと何をイメージしますか?
ケーキのスポンジもスポンジ。お皿を洗うスポンジもスポンジです。
僕たちはケーキのスポンジを食べると太りますが、お皿を洗うスポンジを食べてもお腹を壊すだけです(><)
キシリトールと虫歯のエサとなるお砂糖、形が凄く似ています。
虫歯菌は凄く似ているので、キシリトールを食べてしまいます。
ところが虫歯菌、キシリトールを分解する酵素を持っていない為、虫歯菌はお腹イッパイで本来のエサとなるお砂糖を分解できなくなります。
そうして虫歯の原因の敵を作れなくなり、また栄養をとれなくなった事で菌数も減少します。
結果として虫歯が抑制されるのです(^^)
 

治療台にお子様DVDが流れ楽しく治療出来ます!

201503051313_1-300x0.jpg
あーす歯科ではお子様が恐いイメージを少しでも和らげ
楽しく治療できる様に、「アンパンマン」「トトロ」など治療台で流しながら
嫌な治療より楽しいDVDに集中しながら治療出来ます(^^)
治療を頑張った御褒美に消しゴムなど様々なプレゼントもご用意してます!

​お母様の治療中もキッズルームで遊べます(^^)

201503051326_1.jpg
赤ちゃんから、少し大きくなったお子様は、皆さんキッズルームで
ゲームをしながら楽しく遊んで、お母様の治療を待ってます(^^)
懐かしのファミコン・DS・絵本などもあります☆
受付のお姉さんと一緒に遊びながら楽しい待ち時間を過ごせます。

​【あーす歯科から皆様へ】

当院は地域社会に貢献できるよう 歯科医院として

日曜日 祝日 も 夜間診療を行っております

平日は午前10時から夜間23時まで

日曜・祝日は午前10時から夜21時まで診療しております

秋津・清瀬・所沢で夜間・祝日など

かかりつけの歯科医院がお休みでお困りの方はいつでもお電話下さい

あーす歯科 042-319-2345

ネット予約は24時間受付しております。

JR武蔵野線(新秋津駅)1分 西武池袋線(秋津駅)2分

住所:東京都東村山市秋津町5-13-13 エーワンビル2F